毎日大吉

その時プレイ中のオンラインゲームについて扱っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10弾を攻略するんだ!! 

興味あれば見てくだちゃい
連勝とGMでテンションあがって書いただけです
ぶっちゃけ見る価値は…ない、かもw


10弾は新しいSPブースト系に所属するカードからトリッキーなカード、
更にはカードパワーの純粋にぶっ飛んだカードが多数収録されました

ということで個々のカードを中心にメタっていきましょうw

エルガンディ
30連したファイルで当たったのは1回だけ
言うほど最近見かけない彼の対処法
相手側SSは最初は大体ヴァッサーor呪殺
ということでレベル4出すかピンポで殺せば幸せになれるかも

結論→ショタかヴォルフィードで封じろ(前述関係ねぇwwwwww

ラスティリア
言うまでもなく素で恐ろしく強い人

初手「光」、次も「光」でバッティングしたら相手はこいつ出す確率高い
ではどうするか?

結論→こっちのSS→最初「六手」、次「AGI3以上返却」
                  or
             獣化病ファイル 


トリノゼ
強い強い言われて文句言う人も多いこいつら
それは多分相手のいいようにSS絡められて進まされてるだけですw

基本こっちはSSめくられず相手だけめくればそりゃあ場の優勢は傾くわ
それで基本陣形作らされたら終わり
だから勝負は序盤

まず相手がノゼを出した次のターンはほぼSP0だと思う
そしてノゼの最大の特徴はガン待ち

結論→生贄うまく使えばおもろいよ
    光→翼竜スタートからり返却SS絡め
    (炸裂する玉の自爆もおk)
    待機プレイのレイプのお供にうってつけのコスモスたん  
    (相手がコスモスたんに返却してくればタイミングよくバルティアでも)

壊れって言われてもどこかに弱点はあります
それがなかったらアルテイル自体成り立ちません
(以前の代行者も例えばウォベルSSは防げない)

それと中には強いカードの対=アンチ的意味を持つカードもあります

一番分かりやすい対の表現のひとつは
ヴォルフィード⇔ネームドカード
各種レベル3ユニット⇔ウォベルSS

例えばHP999のレベル3がいても、それがレベル3という制約があれば上記の対にかかります
またレベル4以上のカードを動かす限り必ず相手の返却SSはネックになってきます
そして常に相手のSPブーストのカードへの探りと狙いを持つこと(魂バッティングとか
また黒なら場が自分優先で固定されてたら精霊1枚だろうが相手復活してこそうだろうが運命うつ度胸も必要!(場合によってはもちユニット出してねw

強いカードだからこそ弱点絞り出してみんなでボコろうぜ!!









でも10弾ひどいと分かってるならさっさと修正が一番だと思うよ!wwwwww
[ 2008/04/19 21:21 ] カード考察 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。